FC2ブログ
  誤字脱字の掃き溜めこと「駄文集」へようこそ!
   2018/11← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2019/01
プロフィール

獏痴

Author:獏痴
広~く、浅~く
知ったか上等!!

褒める勢いで、盛大に叩く!
二次元重視の痛い
矛盾だらけのクズ野郎でつ。

    _─-、  -‐;z.__.
   >  ` "  ゙  <
   / " " " "   ゙ ゙ ゙ ゙ \
  /" "  ", "   ゙ i ゙、 ゙、 ゝ
  l " "  ", ,ィ  ハ ゙ i ゙、 ゙ヾ
  | " "ノl ノメ、  |ノjム ヘ. N
  ! r,コ| (ヒ_]     ヒ_ン レハリ
  | 13|'"    ,___,  "'i レ'
   j`ァヘ ∪ ヽ _ン  人
   ∨.>,、 _____, ,.イ
_人人人人人人人人人人人_
>ゆっくり、しげっていってね!<
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄




うぇるかむ☆カウンター



カウンターのコツはな
タイミングと勇気(ハート)だぜ!
   ∧_∧     ∧_∧
  ( ・ω・)=つ≡つ);:)ω・).,,';
  (っ ≡つ=つ ⊂  ⊂)
  /   ) ババババ (   \
  ( / ̄∪      ∪ ̄\_)

最新記事




カテゴリ




カレンダー




月別アーカイブ




リンク




さあ…貼った貼った…!


ざわ…ざわ…


戦争勃発数秒前。


引きこもり主義


(`_ゝ´)「ハイライトふたつ。」
「はい はい^^」
あと、まーるぼろ♪





バニっバニっ!!



その拍手…
くれないかな…と思って…オレに…!


駄絵集




RSSリンクの表示




最新コメント




最新トラックバック




検索フォーム




ブロとも申請フォーム




QRコード

QRコード



INFOMATION
  • RSS

スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


連載争奪戦勃発か!? 
2013/03/26 /20:09
ビッグコミックオリジナル
創刊40周年記念の一環で
福本先生の新連載
「新・黒沢」が始まるそうです。
鈍足情報失礼します。どうも、獏痴です。

詳しい詳細は不明ですが
福本作品で「黒沢」と言えば
「最強伝説 黒沢」ですよね。
その続編だと思います。
同じ掲載紙ですし。多分。

先生は何を仕出かすか 予 測 不 能 なので…
「ギャンブル漫画」かと思えば「推理漫画」だったり。
「麻雀漫画」が麻雀関係無く
ファンタジー内容になっていたり
主人公が敵キャラで、敵キャラが主人公だったり。
主人公が傍観者で、モブが主役だったり。
例を挙げ出すと、切りがありませんが…
それだけ柔軟な発想の持ち主なんだと
プラスに捉えることにします。

何故この時期に?と思っていた

コンビニ本発売は布石だったんですね。
おかげさまで、主要福本作品は
これで我が家に全て揃いました!
巻数が振ってあるので
被ることなく買い易いにも関わらず
もう少しで、最終巻を買いそびれるところでした。。。

ともあれ、新連載が楽しみwと浮かれつつも
掲載作品が一つ増えるということは
しわ寄せがどこかに来る恐れがあるということ。

「零ギャン」の突発的なお祭りムードが
その後文字通り、後の祭りにならないか心配。

単行本3ヶ月連続発売。記念のサイン会。
「零ギャン」のサイン会なのに
零ギャンよりも、「カイジ」の再連載まだー。とか
「アカギ」の内容がカオスなんですが…とか
他作品について気になることが沢山あり過ぎる。
しかし、福本御大から放出される後光に絆され
何も言えねぇんだろうな。。。
サイン会に赴き、先生の新調した眼鏡姿を
拝見された方が羨ましいです。
結局、3次元の末崎さんには
褒めて貰えたのかな…先生。

本誌の諭吉の独り言編も大詰め。掲載順は後ろ。
このまま終わるとしたら
一体、日本代表代打ちとは何だったのか。

ポポポポ~ンと次から次へと広げる前に
広げたら、片づけて欲しいです。
しかし、この自由さが
作品の面白さに繋がるのだろうと
プラスに捉えることにします。
コンビニ本の話題が
出たのでついでに。

「ナグモ」がコンビニ本とはいえ
やっと単行本化されたので
有言実行で購入しました。

右下に「初 単行本化!!」と書いているので
首を密かに長くしていたのは
私だけではなさそうです。
そんな文章の下に小さな文字で
「近代麻雀史上 最高の衝撃作!!」と
書かれています。
決してオーバーな言い回しではありません。
ページをめくると衝撃理由がすぐ判明します。
ナグモ?
誰だよっ!!
表紙の人物と本編の人物。
同じ服を着ているのに
明らかに別人です。

しかし、2話目からだんだんと崩れ
福本節が濃くなっていきます。

このページ辺りからが
ターニングポイントかな?

「天」のどんどん尖っていく絵柄を思い出し
似たもの師弟だなと微笑ましくも
そこは似なくても…と思ってしまう。
ざわ・・・ざわ・・・ * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→


トラックバックURL
→http://sonshiiwaku.blog7.fc2.com/tb.php/830-d498d792











xx HOME xx


 Copyright © 孫子曰く、狂気の沙汰ほど… All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。