誤字脱字の掃き溜めこと「駄文集」へようこそ!
   2018/05← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2018/07
プロフィール

獏痴

Author:獏痴
広~く、浅~く
知ったか上等!!

褒める勢いで、盛大に叩く!
二次元重視の痛い
矛盾だらけのクズ野郎でつ。

    _─-、  -‐;z.__.
   >  ` "  ゙  <
   / " " " "   ゙ ゙ ゙ ゙ \
  /" "  ", "   ゙ i ゙、 ゙、 ゝ
  l " "  ", ,ィ  ハ ゙ i ゙、 ゙ヾ
  | " "ノl ノメ、  |ノjム ヘ. N
  ! r,コ| (ヒ_]     ヒ_ン レハリ
  | 13|'"    ,___,  "'i レ'
   j`ァヘ ∪ ヽ _ン  人
   ∨.>,、 _____, ,.イ
_人人人人人人人人人人人_
>ゆっくり、しげっていってね!<
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄




うぇるかむ☆カウンター



カウンターのコツはな
タイミングと勇気(ハート)だぜ!
   ∧_∧     ∧_∧
  ( ・ω・)=つ≡つ);:)ω・).,,';
  (っ ≡つ=つ ⊂  ⊂)
  /   ) ババババ (   \
  ( / ̄∪      ∪ ̄\_)

最新記事




カテゴリ




カレンダー




月別アーカイブ




リンク




さあ…貼った貼った…!


ざわ…ざわ…


戦争勃発数秒前。


引きこもり主義


(`_ゝ´)「ハイライトふたつ。」
「はい はい^^」
あと、まーるぼろ♪





バニっバニっ!!



その拍手…
くれないかな…と思って…オレに…!


駄絵集




RSSリンクの表示




最新コメント




最新トラックバック




検索フォーム




ブロとも申請フォーム




QRコード

QRコード



INFOMATION
  • RSS

スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


西遊記~その弐~ 坂道が多いだけに、七転八倒! 
2013/01/26 /20:44
本日、本当は出勤日でしたが
大雪の影響でズル…休みました。
どうも、獏痴です。

あの日も今日と同じぐらい
悪天候な寒い日でした。。。
ということで、正月旅行話の続きです。
西遊記~その壱~ ただの移動なんですけど…(前回)
せっかくの休日♪
書く時間はたくさんあったのに…
今日も気づけば残りわずかです。
記憶も薄らぎ、書く気力も薄らぎ
しかし、目標は守らねばな!
他人の需要は考えず
ただ、自分の記録の為に
ダラダラ書き続けますよw

前回、目的地がうやむやのまま
終ってしまいましたね。サーセンw
改めてご紹介します。
私が苦労の末辿りついた場所
それは……

北の県庁所在地
札幌駅
好きですサッポロ~♪です。

ちなみに↑の写真
着いて早々に撮ったものではございません。
何もしていないのに…
クタクタに疲れてしまいまして
行き交う人も多かったので
撮影するのは断念しました。

即行、荷物を置きにホテルへ
ホテル室内
新しいホテルなので室内も綺麗。
バス・トイレが別で
好きな素材の枕が選べる
サービスがあったり
期待していなかった
無料で提供される朝食が
無茶苦茶美味かったりw
疲れ過ぎていて、味覚が
おかしかったのかも知れませんが…
最悪続きの中、宿選びは
我ながら上手くいったようで満足w

そのまま寝ても良かったのですが
少しは、損した1日を
取り戻したいので、夕食を食べに
北海道でチェーン展開している
お好み焼き屋さん。だが、地元には無い。。。風月」へ
風月
地元のお好み焼き屋なら
店員さんが焼いてくれるのに…
ポイントカードを頂きましたが
次来るころには、有効期限が
過ぎているだろうな。。。


そして、次の日。

お土産を求め、とある観光地
札幌で売っているお土産は
「北海道のお土産」という
広い括りになりがちで
それなら、普通に地元で買えますしね。

前日に引き続き汽車での移動です。
今回はちゃんと座席に座れましたよw
ちなみに、札幌駅名標は
この汽車に乗る前に撮影しましたw

窓辺に広がる海を眺めながら
地元の海と今見てる海
どちらが荒海か?比べて見ることにしました。
前日撮った地元の海
地元の海
反対側にある今回撮った海
日本海
ここで本当は、地元の海の方が
やはり荒ぶっていて…的なことを書こうと思い
撮影したのですが…予想を覆す結果に。

途中、社会主義国家の隣国に
ありそうなデザインの看板を発見w
新幹線の看板

終着駅に到着し降りた先は…
小樽駅
坂道が多く、レトロな街並みの小樽です。

私が駅に着いたころ
ちょうど、名所を巡回するバスが
出発したばかりで…
次のバスを待つにしても時間が 勿 体 無 い !
クソ寒い中、歩くことにしました。
見慣れない街並みを
自分のペースで眺めながら進むのは
思ったほど苦痛では無かったです。
いつも、雪の積もった駄々広い畑と
防風林と電柱と路面凍結した長いの道路と
商店街に出たとしても、寂れたシャッター街と
色の無い風景ばかり見ているので
物珍しそうに面白いなぁ…
と思いながら歩いていると
おもしろ撮影館
自ら面白さをアピールする建物。

人力車
ハイカラな路上駐車。

なんだかんだ思いつつも
気力と体力は裏腹なもので
スタミナ不足の私が疲れてきたころ
目の前に広がるは…

運河ー!
汽車の中で見知らぬおじさんが言ってた。
小樽運河は冬景色が一番だって。
初めて冬に観ましたが…そ、そうなの?
ぶっちゃけ違いが良く分かりません!

少し下の方に降りてみると…

多くの人に囲まれても物怖じしない
路上アイドルならぬ運河アイドル

こんなに近づいても…

凛々しいカメラ目線w

近くにいらっしゃった
絵描きさんのモデルになるぐらい
頻繁に出没する鳥さんのようです^^
ギャラはいくら貰っているのでしょうかね?
ちなみにモーター音はしませんでしたよw

小樽と言えば、お寿司です。
昼食はもちろん…

回らないお寿司。
お寿司はもちろんのこと
私、ウニが苦手で
しかもイカそうめんとか
安っぽいなぁ…と少々見下しながら
食べてみたところ
今まで食べたイカそうめんの中で
一番おいしかったですw
ウニが磯臭く無いだと!?

遅れて、自分の好きな茶碗蒸しの登場w
蟹あんかけ茶碗蒸し
最初のイカそうめんの感動が
大き過ぎたのか?茶碗蒸しは普通でした

昼食を済ませ。堺町通り
やっと、お土産を買うというミッション開始!
北一硝子や大正硝子や
小樽オルゴール堂やルタオなど
分裂し過ぎ…似たような建物で惑わすな!
前に来たときも本館だと思ったら
2号館でしたぁーwトラップにまんまと引っ掛かり
今回もまた、騙されるところでした。。。

オルゴール堂
リベンジ成功!辿り着きましたw


中はこのような感じに…キラキラですw

ふと見るとベンチに
一匹の木彫りの熊が座っていた

ウホッ!いい蝶ネクタイ…

細々とした可愛らしい雑貨は「大正硝子」
高めの食器類や貴金属などは「北一硝子」
お菓子は「ルタオ」食べた~い!
自己満足用に「オルゴール堂」

最後、お土産選びに苦戦し
バタバタしてしまい
前日の疲れも完全に
抜け切れていませんでしたし
前日よりもさらに疲れる1日でしたが
充実はしていましたw
雑記 * Trackback(0) * Comment(0) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→


トラックバックURL
→http://sonshiiwaku.blog7.fc2.com/tb.php/819-41215e90











xx HOME xx


 Copyright © 孫子曰く、狂気の沙汰ほど… All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。