誤字脱字の掃き溜めこと「駄文集」へようこそ!
   2017/04← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/06
プロフィール

獏痴

Author:獏痴
ハローどうも僕はここ。

広~く、浅~く
知ったか上等!!

褒める勢いで、盛大に叩く!
二次元重視の痛い
矛盾だらけのクズ野郎でつ。

    _─-、  -‐;z.__.
   >  ` "  ゙  <
   / " " " "   ゙ ゙ ゙ ゙ \
  /" "  ", "   ゙ i ゙、 ゙、 ゝ
  l " "  ", ,ィ  ハ ゙ i ゙、 ゙ヾ
  | " "ノl ノメ、  |ノjム ヘ. N
  ! r,コ| (ヒ_]     ヒ_ン レハリ
  | 13|'"    ,___,  "'i レ'
   j`ァヘ ∪ ヽ _ン  人
   ∨.>,、 _____, ,.イ
_人人人人人人人人人人人_
>ゆっくり、しげっていってね!<
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄




うぇるかむ☆カウンター



カウンターのコツはな
タイミングと勇気(ハート)だぜ!
   ∧_∧     ∧_∧
  ( ・ω・)=つ≡つ);:)ω・).,,';
  (っ ≡つ=つ ⊂  ⊂)
  /   ) ババババ (   \
  ( / ̄∪      ∪ ̄\_)

最新記事




カテゴリ




カレンダー




月別アーカイブ




リンク




さあ…貼った貼った…!


ざわ…ざわ…


戦争勃発数秒前。


引きこもり主義


(`_ゝ´)「ハイライトふたつ。」
「はい はい^^」
あと、まーるぼろ♪





バニっバニっ!!



その拍手…
くれないかな…と思って…オレに…!


駄絵集




RSSリンクの表示




最新コメント




最新トラックバック




検索フォーム




ブロとも申請フォーム




QRコード

QRコード



INFOMATION
  • RSS

スポンサーサイト 
--/--/-- /--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) * Page top↑


ヲタクとオカマは声が大きい。 
2011/06/05 /10:11
普段はボソボソ喋るのに
気の合う友人と一緒に居ると
声が大きくなり、興奮したように
鼻息荒く話す。そうです 私 です。
どうも、獏です。
気を付けたい癖ですね。
家に帰った後、独り反省会ですよ。。。

あと、オカマっぽい人も
声が大きいですよね。(私の周りだけか?
一歩引いて、二次元や
三次元でも画面上なら
好感が持てるのに…
実際、関わりを持つと
早口な大声で、責められているようで
委縮してしまう。怖いよ…現実。。。


話は変わりますが…
そんな大声獏が、数少ない友人と
遊びに行ってキタ話。

久しぶりに、若者ぶって
ボウリングに行くことになりました。
人数が少数なのに
「ボウリング大会だよ!!」っと張り切る友人。
ぷ 。    iiii

ド真ん中貫くのに
中央のピンしか倒れない
ある意味ミラクルショットを連発。
モーゼだ!モーゼ!!

一つピンが残ると
「小さいオッサンが、倒れないように
 一生懸命抑えているんだよ…」
っと友人がボソっと言い出す。
その後、次々と倒れない一本ピン 続 出 !
オッサン手強い。。。
時給いくらで雇われているんだよ…


スコア100以下をさ迷う
底辺的なデッドヒートが続く中…
アーケド好きな友人が
ボウリング場内のゲームコーナーで
ギャーギャー騒いでいたので
何事かと思い駆け寄ると…


そこには、UFOキャッチャーが置かれてました。

この見難い写真では
にわかに信じがたいと思いますが
大量のカプセルの中には、景品として…

セクスィーパンティーがっ!!
これは、是が非でも獲らなくては!っと
ネタの為、果敢に挑戦する友人。
「このパンツ強い!鬼のパンツや!!」っと
好敵手に巡り合え燃える友人。
強いも何も…布の面積的に考え
ガードが弱そうなんですが…
そんなパンツに、紙幣をつぎ込む友人。バブリーだ。

そして…


キラキラした顔で獲ったど~!っと喜ぶ友人
しかしすぐに、、、
┏━━━━┓ lll   /.lll / l iii ii ii /|iii iilヽ  ll llll  ┏━━━┓
┃だ で あ┃  lll / ! i´ liii/| iiii/  .|lll | ヽ lll   ll   ┃生 オ..┃
┃ろ き ん┃ lll ./,,,,,,,| i  |ii/ |iii./ _ ,.,,|ii |,,,,,,,,,\ll   ll . ┃涯 レ. ┃
┃う  な .な┃  | /   .l'"".|/ .|ii/'"`` ヽ|     |   lll .. ┃ ・ に .┃
┃か い 目┃ l i-====ヽ  レ ====== -|ll|⌒ ヽ . ┃ ・ は .┃
┃ら    .は┃ ヽl | ,. (。0)// ;;;   (。0)    |ll|⌒| |  ┃ ・  .  ┃
┃・       .┃   | `¨゙゙"//  ;;;;;`゙゙'''' ''' '' ゙゙ |ll|  .| |   ┃      ┃
┃・       .┃   .|   //   ::::::::::      .|ll|⌒| /   ┃      ┃
┃・       .┃    |  //              |ll| ノ / .  ┗━━━┛
┃        ┃    ゙l //   _, )          |ll|  / ||| |
┗━━━━┛     (.,,-・'             Wし iii  /
             .゙l  ────--     / |   /
              .゙l,            /   .|iii iii/
               ヽ  ;;;;;;;;;;,     /;;;   .| ll /
               .ヽ        /;;;;;;     |  /\
                \      /;;;;;;      |iii/  \
                _,,,入   /;;;;;;;       | /   \
             ,,,.. '" /  ヽ、/|;;;;;;        |/     \
            ''"   /      |         /
                /       |        /
               /       |       /
「どうしよう…これ……」
後先考えろやw自分で責任持って穿きなさいよww
                    ,_,..,ィヽ,、       |
                   /;;::r‐~-ミ、     |   ウ ェ ル カ ム
                 4~/へi::::::;/,ヘミ7     |  W E L C O M E !
                 '-l|<>|:::::|<フ1|i'    ノ  ( よ う こ そ )
                    l! '" |::::l、~`リ    へ
              /`ー、  ハー;";::i:::ヾイl! ,r'~`ヽ、 \
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_` ー―――――
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::     |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!::    ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |
  XXX/       `ヽ 、     _ゝく      _,,. -`''"        i!XXXXX:|
 XXX7           `'''''''''''"    `'''''''''''´               |XXXXX !
 XXX|                                       |XXXXX|
スタッフが美味しく頂くことを避けるため
別の友人に危険物の処理を命じ
非常口のドアノブに
吊る下げてきたとか、下げてこないとか…

お逃げの際は、ドアノブに注意して下さいw
日常 * Trackback(0) * Comment(2) * Page top↑


←PREV xx HOME xx NEXT→
管理人のみ閲覧できます
2011.06.06 (23:24) xx xx EDIT
このコメントは管理人のみ閲覧できます
>HΛЯц君へ
2011.06.07 (21:14) xx URL xx EDIT
非公開鍵が掛かっていたので
白文字にし伏せて返信しますね^^

ってか、直接メールの方が早いですか?w

「また」では無いよ。
こないだ集まったときの話です。
その場に参加出来なかった
HΛЯцにもその時の臨場感を
味わって欲しくて書いてみたよ。

話の種は豊富なんですが
起こす暇が無くて…
本当は最新刊「LOVELSS」10巻の感想とか
書きたいのですが中々進まない。。。


トラックバックURL
→http://sonshiiwaku.blog7.fc2.com/tb.php/572-512536f7











xx HOME xx


 Copyright © 孫子曰く、狂気の沙汰ほど… All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。